yukiのきもち


子育て。ハンドメイド。雑貨。座間味。みんな大好き。
by shop-glitter
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:自然育児( 4 )

かぜでダウン

先週は伊織がカゼでダウン。

2日幼稚園をお休みしました。

家にずっといたのでストレスたまったのか

今日の外遊びでは元気いっぱい!

これぞ子どもだよね~。

近所の公園、もうジャブジャブ池ならぬジャブジャブ川に水が流れ始めました。

来週からGWだもんね~。

年月が経つのが早い早い。


最近撮った写真を・・・こはるだけ・・・

伊織はなかなか撮らせてくれませ~ん。

e0107371_2325333.jpg


e0107371_23251354.jpg

[PR]
by shop-glitter | 2010-04-24 23:26 | 自然育児

公園散歩

e0107371_14143955.jpg

ちょっと肌寒いけどお天気がいいので近くの公園へお散歩♪ トランポリンや池もあって楽しいよーp(^^)q


人気ブログランキングへ
応援おねがいしま~す^^

[PR]
by shop-glitter | 2009-03-29 14:14 | 自然育児

どんぐり拾い、自然からもらったおもちゃ。

e0107371_2340222.jpg夜の風が涼しくなって、ちょっと肌寒いと感じる夜も出てきました。みなさま体調など崩されていませんか?

今日は滑り台目的で公園へお散歩へ行ったのですが、途中からはどんぐり拾いに夢中。今回の台風で、まだ青みがかったものまで落ちてしまっていました。拾いきれないほどたくさん。

いおりも「あっちあった!」と言い、足元の草や枝を気にしながら、一生懸命拾っていました^^もう少し遅い時期だと、鳩やカラスが中身を食べてしまってスカスカのどんぐりになっちゃうから、今日たくさん拾えてよかった♪

e0107371_23463928.jpg

手先をせっせと使って、帽子からどんぐりをはずしています。ただ身だけが落ちているより、帽子つきの方が、こうやって木になってるって知る事が出来ていいですね^^

e0107371_23485890.jpg

こ~~~んなにたくさんっ!
これから我が家のおもちゃになります。市販のおもちゃを否定するわけじゃないけど(うちにもあるし^^;)、自然のものは遊び方が無限大で、発想力が豊かになる気がします。最初から「こういう遊びをするものです」って決められていないから。今日はこのどんぐりで早速おままごとをしましたよ♪ お皿にどんぐりを盛り付けて、隣にトマトやにんじんのおもちゃを添えて、サラダ風にしていました。

この秋、木の実たくさん集めるぞ~~!!
[PR]
by shop-glitter | 2007-09-09 23:57 | 自然育児

裸育児

新潟の地震、心配です。これ以上被害が拡大しない事、1日も早い復旧を祈ります。病気の方、お年寄り、妊婦さん、小さな赤ちゃんを抱える家族、どうかみなさん無事でありますように。



e0107371_2221944.jpg梅雨空が続いていてお部屋での遊びが多い毎日を過ごしています。いろんな遊びをし尽くして、こんな遊びにたどり着きました(笑) な~んか静かだなぁ~と思うといつもこの調子です^^; クロックスを剣山代わりにして色鉛筆を生けています。假屋崎さん、いかがでしょうか?

************************************

子どもが2歳に近づき、いろんな変化(言葉の発達・行動の活発化・反抗期など)のある中で私自身も子育てについて考える機会が更に増えました。自分はどんな育児がしたい?の自問自答の答えは「自然育児」でした。当初は色んな習い事をさせたい、体操や絵画などのカリキュラムがバッチリ組まれた幼稚園に行かせたい、なんて考え方だった私ですが、いつしか「子どもは子ども自身の力で充分立派に育つ」という考えに変わっていったのです。(もちろん環境を整えてあげることは大事ですが…)

花・草・木・虫・動物・土・水・天気、身近にもたくさんたくさん自然なものってあるんですよね、あえて遠くに連れて行かなくても^^  大人のお出掛けは「目的地」があって行き急いだりするけど、子どもはそこまでの道のりが冒険だったりするんですよね。石を拾って水溜りに投げてみたり、アリがみみずを食べているのを見たり、猫が日向ぼっこしているのをみて安らいだり。娘と私はそういうのが大好きで、道端でしゃがみ込むこともしばしば。だからあえて目的地は決めず、行きたい時に行きたい方に、の散歩が多いのです^^;

去年の夏も実行した「プチ裸育児」。去年はオムツをしていたけど、今年は全身裸です(笑)開放感が堪らないらしく、はしゃぎまくり、踊りまくりの娘。。。裸育児、メリットがたくさんあるらしいんですよ!風邪を引きにくくなるとか、オムツの不快感から開放されて「イライラ」の感情が育ちにくい、とか。

でもコレって家族がこの考え方を理解していないと出来ないですよね・・・。特にオムツがはずれていない月齢の子がいると。我が家もその例。パパは「何でもやってみないとね」と最初は言っていたものの、風邪を引いて具合が悪いのもあり、布団にされたら困る、拭いてまわるの追いつかないんじゃない?と私に言います。うん・・・確かに。

2時間置きくらいの間隔でトイレに誘ってあげればいい、なんて思ってても、水分を大量に飲んだ食後なんかは、ちょっと油断するとその辺で「シャ~~~~~~」って。。。。。。。 さぞかし気持ちいいでしょうね、その量。排泄は「快」の部類だもんね。雑巾が手放せません。(裸育児反対の人が読んだらひくだろ~な~・・・)

行ける所まで行ってみよう!
・・・いつまで続くかな、全裸育児(なんか語弊があるね。)

ランキング参加中♪裸育児に賛同!の方はクリック!
[PR]
by shop-glitter | 2007-07-17 23:40 | 自然育児

おすすめ

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧